HOME > おもちゃ箱 >

コンタドール(ssi用) v2.0
  • 使用条件

     自作ssiが使えるプロバイダー。

  • 更新履歴

    • 2006.12 v2.0 拡張子を .pl から .cgi に変更。機能はv1.0同様。
    • 2006.10 v1.0 新着

  • 仕様
    • 設置方法は、ダウンロードファイル内の「READ_FIRST.html」を参照。
    • ブラウザーの更新ボタンを押したら押しただけカウントするアクセスアップ促進モード(なんじゃ、そりゃ)と、ダミーIPを取得して、ダイアルアップし直さないとカウントアップしない厳密充実モード?を選択できる。
    • 累積総数及び今日と昨日のアクセス数を表示、または一括表示を選択。

  • ダウンロードファイル詳細&パーミッション: ()はSuExecサーバー

    「Acci_Contador」
        ┗ Contador.cgi   [705(700)]
        ┗ numero.pl  [606(600)]
        ┗「gif」  [そのまま]

    注: Contador.cgi、numero.pl、「Acci_Contador」は、好きな名称に変更可。ただし拡張「.cgi」、「.pl」はそのまま。

  • 設置方法

    ssiだけどcgi形式なので、ログファイルはcgiからのパス、gifはhtmlからのパス。

     それぞれのファイルの改行コードは「LF(Unix)」になっていて、FTPソフトによっては、FTP時に自動的にLFに変換してくれるのもありますが、パソコン付属のSimpleText、メモ帳、notopadとかでは上手く表示されず、そのままFTPすると、上手く作動しない場合があります。
     TextEditは、コピー&ペーストしたものに改行が含まれなければ編集可能と聞きます。
     シェアウェアのJedit、LightWayText、秀丸エディタなどを使用し、改行コードを「LF(Unix)」に変更してから編集&FTPがお勧め。

    1. Contador.cgi を開き、それぞれの設定を行う。
    2. READ_FIRST.txt を取り除き、他フォルダごと好きなディレクトリにFTPして、それぞれパーミッションを設定。
     注:プロバイダーによっては、「cgi-bin」などのディレクトリに入れる規則がある。

  • 表示:以下の2つの表示選択が可能。

    全アクセス数表示:
    総アクセス数のみ表示:

  • htmlの設置方法
    • shtmlに表示させたい個所に
      <!--#exec cgi="./Acci_Contador_ssi_J/Contador.cgi"-->
      を記す。
       ここに、単にカウンター数字が表示されるので(テキスト表示選択の場合)、cssタグとかで囲んで装飾可。
    • 通常、ssiを設置した場合は、拡張子をhtmlではなく「shtml」にする。
      また、「.htaccess」を設置するのが可能なプロバイダーなら、通常のhtmlでもssiを稼働表示させることは可能。
      エディタに以下を記す。
      AddHandler server-parsed .html .shtml
      (改行)
      ファイル名を「_htaccess」とし、FTP後に「.htaccess」とリネーム。
      既に、.htaccess がある場合は上記の1行を追記。

  • ダウンロード

    【注】Internet Explorer for Windows のセキュリティの初期設定において、上手くダウンロードができない場合がある。
    以下の手順で一時的にそれを解除。
    1. メニューバー:「ツール」→「インターネットオプション」→「セキュリティ」
    2. 「インターネット」→「レベルのカスタマイズ」
    3. 画面下の方の「ダウンロード」内「ファイルのダウンロード時に自動的にダイアログを表示」の「有効にする」を◎にする。
    4. ファイルを単にzip圧縮したものでexeのような自動解凍とかではない。


 このスクリプトの使用によるいかなる損害に対して作者は一切の責任を負いません。
 でもご意見、アドバイス大歓迎っす。
2006.12: ▲ top

戻る