HOME > 友人情報 >
「一撃の拳 松井章圭」
北之口 太著 Futoshi Kitanokuchi

一撃の拳 極真スピリットの神髄ここにあり。
極真の継承者が、初めて語った闘いの半生!

差別・偏見をはねのけ、31歳にして伝説の空手家・大山倍達の跡を継いだ。青年館長の生きざまを、描きつくした決定版ノンフィクション。  

  本書帯から


著者プロフィール:
北之口 太(きたのくちふとし)
1956年鹿児島市生まれ。
建設作業員、移動販売業見習いなどの職を転々とした後、1990年から取材・執筆活動に入る。
人物ルポルタージュを得意とし、月刊誌・週刊誌で多数の記事を執筆。単行本は本書が第一作となる。

講談社刊
ISBN4-06-212742-3
定価:1,800円(税別)

アマゾンで買う

戻る