HOME > ワークス >
白黒写真日記 OLYMPUS   カメラクラブ(OCC)  Photography

Vol.492 2000年3月

中島健の白黒写真日記
ポートレイト モデル撮影会はパックの海外旅行と似ていて、リコンファームする心配はないし、食事の手配や観光ルートの設定に悩む必要もなく、その分撮影に集中できる良さがある。
 しかし何も決めずにチケットだけ買って海外に行く強者もいて、今回そんな感じで初対面の女性2人をいきなり撮影。
 雨が降りそうな曇天だったり、雨が降ってきて急遽スタジオにて撮影等、無計画旅行そのもので、この場合、強者というよりも愚行だったかもしれない。
 冬の曇天にて暗くなりがちな背景や印象も、プリント時にソフトをかけることでそれらを緩和させ、スタジオのも凝ったライティングにせず、レフ板と1灯だけにし、より身近な女の子のイメージで撮ってみた。
 ツアーコンダクターがいないので、場所決めやコース設定すべて自分で仕切り、モデルともコミュニケートしながら撮影をしてゆくのは大変かと思われるが、少なくともこれが「自分が撮った写真」なのである。
 あれ、最終回なのに「ポートレイト日記」になってしもうた。
 この4回の連載白黒日記を見て、素晴らしい写真だ!またはモノクロやってみようかな、と思ったり、実際にモノクロで撮り始めたりしたら、それは鋭い洞察力とみずみずしい感性を持った方々に違いない。そう賞賛してこそ不滅のモノクロなのだ〜。

ポートレイト ポートレイト ポートレイト
ポートレイト
ポートレイト ポートレイト ポートレイト
OM-4 Ti
28mm f2 / 90mm f2
TRI-X
FOCOMAT Ic 50mm f4.5

戻る