HOME > ワークス >
μ-IIで撮る OLYMPUS   カメラクラブ(OCC)  Photography  Vol.466 1998年1月

新製品μ-IIで撮る Part 4
「ユミちゃんとドライブデート」

ポートレイトスナップ/Máquina µ2, OLYMPUS

霞ヶ浦  コンパクトカメラのデザインが斬新になり、レンズなどの性能も進化して一眼レフに近づいたとなれば、どうしたってハイエンドユーザーが黙っていない。
 そんな中でのイチオシ登場がμ-IIだ!

 そのμ-IIを持って近所のユミちゃんと一緒に霞ヶ浦へドライブに行った。
 撮ると言ったって順光ばかりではなく、逆光であったり木漏れ日もあり、空を沢山取り入れての大胆なフレーミングだってある様々なシチュエーションでの撮影。しかし今までのコンパクトカメラでは、特にポジフィルム使用またはポートレイトスナップではかなり厳しかったのだが、このμ-IIのスポット測光モードは、実に重宝で自在に露出を操れる安心感があるのだ。

 デザインフォルムの曲線が非常に綺麗で可愛い。「いつも一緒に持ち歩きたい。」と思わせる、まるで恋人みたいなμ-II。
 さてμ-IIで撮った写真はどうだったのだろう?「素晴らしい!」と思ったのなら、それはμ-IIが素晴らしいのだ。仮に万が一、「大した事ないじゃん。」だったら、説明書をちゃんと読むのが好きではない私の責任に違いない。

内緒だけど私のμ-IIのリコモンには愛猫ルルデのプリクラが貼ってある。

鹿島神宮

筑波山 鹿島神宮
筑波山 鹿島鉄道駅
スナップ スナップ

ポートレイト

オリンパス会報誌「Photography」、μ-IIなどのお問い合わせは、オリンパスのホームページへ

戻る