オーラス海外旅行?/算了海外旅行?
 

サントスホテル | 林華泰茶行 | ニニ八記念館 | 孤独のグルメ | 猫村猴硐 | 程家 | 18ビール | 土産

孤独のグルメ

 二二八記念館の後、叔父が迪化街へ行きたいというのでタクシーでピュ〜。
迪化街 前回買ったきくらげと台湾バナナのドライフルーツをまた買いたいそうだ。きくらげは台湾産と中国四川産の2種類売っていて、四川のは日本にあるのと同じだ。
 台湾産はより大きく片面が白色だけど水で戻すと黒くなるという不思議なやつで、私は四川産のが好きで叔父は台湾産のが好きと意見が分かれた。

 永楽市場の周辺には沢山の飯屋が軒を連ね、最初はどことなく不衛生な印象があって敬遠していた叔父も何回か来て慣れたのか、「スープの麺が食べたくなった」というようにもなった。
「原味滷肉飯」 台湾の町並みはだいたい似ていて、軒を連ねた飯屋も殆ど同じで良く分からない。物色しながら歩いていると「孤独のグルメ放映」とか記されたプレートがかかった店があって、あっ!ゴローさんの店じゃないか。
 確かに放映では「永楽市場の・・・」あった。しかし地図でもないと分からないので無視していたのだが、まさか永楽市場のお隣にあるとは思わなんだ。2軒目に入った赤い壁の店内で、下水の汁を頼み、ゴローさんをして「これは大勝負に出たかな」と言わしめたお店だ。
「原味滷肉飯」 ふぅーんと見ていると中からあのテレビにも出ていた黒丸メガネの女性が出てきて「日本人でいらっしゃいますか?」と日本語で話しかけてきた。
 叔父にも説明し、下水スープは砂肝のスープのことだけど、と言うと「じゃ、それと、豚足のご飯がいいな」。食べてみて「ケン坊、これ砂肝だから固くて食べられないよ」、耳が悪いところから生返事をした所為だ。

 私は、ハマグリのスープと爌肉飯(煮込み豚肉ご飯)。合わせて105元(380円)は安い。若い時なら2つぐらい頼んだものだが今はこれで十分。スープはいずれも千切りショウガの効いた澄し汁風で美味い。

下水スープ 爌肉飯(煮込み豚肉ご飯) ゴローさんの写真等

 叔父は噛めない砂肝以外、汁や豚足定食を完食。
 癌で胃を除去してしまった叔父にとって消化の悪い野菜は敬遠していたはずなのに、添えてあった野菜も完食してどうなっているのだろうか。単なる食べられなかった時の伏線を張っていただけ?

「原味滷肉飯」 出口付近の壁には、ゴローさんの来店写真が数枚貼ってあったが、聞けば昨年プライべートにて家族と再来した時のだ、とのこと。ゴローさんも演技ではなく台湾が好きになったようだ。
 隣には、台北公演のポスターがあり、久住さんと番組楽団とのコラボ演奏&トークショーをやったそうで、久住さんも台湾にハマったようだ。
 ゴローさんの店を見つけそこで食べたことが、ミーハーだけど今回の台湾旅行の一番のお土産になった。一応名刺があり「原味魯肉飯」とあったので「昔ながらの豚ミンチ丼」とかだろう。ゴローさんは、下水スープと雞肉飯(鳥煮込み丼)を食べていたっけ。

 それでは1軒目は何処?
 改めて放映をアマゾンでチェックしたら、永楽市場を挟んだ反対側にあるようだ。今度行ってみっか。

サントスホテル | 林華泰茶行 | ニニ八記念館 | 孤独のグルメ | 猫村猴硐 | 程家 | 18ビール | 土産