佛教大学歴史学部
東洋史コース全履修科目

【基礎専門科目】

【専攻科目】 【卒論】
  • 卒業論文指導
  • 卒業論文
【関連科目】
  • 中国古典研究入門
  • 仏教美術
  • 朝鮮史
  • 文化人類学
  • 神話・伝承学概論
  • 哲学概論
  • 倫理学概論
  • インド哲学
  • 東洋文化史
  • 書誌学
  • 日本思想史
  • 中国思想の歴史 1
  • 中国思想の歴史 2
  • 社会経済史
  • 専門総合 1
  • 専門総合 2
  • 専門総合 3
  • 専門総合 4

> 歴史学科東洋史コース各履修科目

■ 東洋古代史料講読

 科目名から中国の古典を読むSRで、今回は『隋書』の倭国伝を読んだ。
 諸橋大漢和にもないような異体字のオンパレードということはなかったので、清朝辺り記されたように見えた。
 以前、文学部の中国学科に在籍していたので、こういう古典を読むのは、好みとして大好きだが、好きでないとこういう訳して読んでゆくのは大変だと思った。
 こういう授業を受けていると、ひたすらテキスト読んでねー、の歴史学科は飽きてくるところもある。

Buのミックスサンド  基本的にこういうSRは、事前配布された資料でしっかり予習していれば、好成績も夢ではない。
 むしろ、その予習を面倒くさがってやらないでSRに臨むと、全然分からないので暇で暇で辛い、ということにもなる。また、SRでは授業への取り組み方も評価されるので、予習も含めてできる範囲で頑張れば、最悪でも敢闘賞があるので嬉しい。

 SR受講は、2019年12月14-15日。
 久しぶりのSRなので夜行バスも久しぶり。早朝に大学へ着き、そのまま喫茶「Bu」へ行く。なくなってしまったモーニングを惜しみながら、ミックスサンドとアイスコーヒーをオーダーする。手作りだからコンビニのとは違って温かみのある美味しさだ。